2006年12月30日

黒潮杯レポート

IMGP1588.jpg
 

WaterPlayerz。Com店長の高橋です。
 
昨日、Vantageで黒潮杯に参加してきました。
清水の当日の天気は晴れ。
海のコンディションはうねりがのこり、西よりの風がやや強く吹いていました。
 
今回はAMAを最短にセッティングしてレースに参加。
スタートしてしばらくは、うねりも大きくなく穏やかだった。
時間が経つにつれ、次第にうねりのサイズもあがってきた。
追い風の影響を受け始めハードなコンディションに変わっていった。
 
このような状況だったが、Vantageの特徴的なノーズは波をスムーズに突き抜けて、船体が上下に揺れにくく、ストレスがなかった。
また、ノーズの十分なボリュームのおかげで沈みにくく、コントロールしやすい。
そして最も感じたのは、うねりに乗りやすいこと。
 
外洋のうねる海で最高のパフォーマンスを発揮してくれるOC1でした。
あとは十分なテクニックとスタミナを身につけなくてはいけないですね。
 
(画像はOC1の部の表彰式)

posted by waterplayerz at 19:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | NEWS

2006年12月27日

COCCクラブレース

??〓 016.jpg
 

クリスマスイブに開催された、茅ケ崎アウトリガーカヌークラブのクラブレースに参加してきました。
 
茅ケ崎Tバーをスタートし、沖に見える烏帽子岩を3周するコース(約9km)です。
海はフラットで、烏帽子岩の周りがうねる程度。風もそれほど強くないレースコンディションでした。
 
スタート前、浜に並べられた色鮮やかなOC1。ここまでたくさん集まるのもなかなかないと思います。来年はもっと参加者が増えるといいですね。
 
レースの結果は1時間25分。これが今の実力です。
まだまだ練習がたりませんね。
 
もっと漕ぐ時間を増やして、またトライします。

posted by waterplayerz at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS

2006年12月26日

レーシングOC1 ムービーUP!

WaterPlayerz.Comがお届けするOC1各モデルの最新ムービーをUPしました。
ぜひチェックしてください!

★MOLOKAIで実証された高性能OC1
「VANTAGE Full Throttle」
http://waterplayerz.com/shopdetail/004001000001/
a005.jpg

★世界のロングセラーOC1
「MAKIA NALU」
http://waterplayerz.com/shopdetail/004001000004/
Dsc01754.jpg

★究極のオールラウンド型レーシングOC1
「PAHOA」
http://waterplayerz.com/shopdetail/004001000003/
Img_5790.jpg

★カリフォルニア発! スモールコンディションで最速のOC1
「HOLO NUI」
http://waterplayerz.com/shopdetail/004001000006/
IMG_5922.jpg

posted by WaterPlayerz at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS

2006年12月22日

鎌倉パドリング

??〓 078.jpg
熱川の様子をもっとお知らせしたかったのですが、残念ながら良い写真がありません。
 
なので、最近の鎌倉でのパドリングレポートです。写真の日は女性2名のVisitorがあり、ツーリングしてきました。1stシートのT君は今月初めに茅ヶ崎で開かれたOCレースに出場して以来、すっかりOCの虜。この日は新調したてのパドルで初ツーリング。
 
最近は波がある日も多いのですが、この日はフラット。穏やかな海で気温もさほど低くありませんでした。透き通った、冬の海は良いですね。
 
Visitorの多くの方は冬の海に出たことがありません。初体験の冬の海の透明度にビックリする方が多いんですね。
 
でも、この前、夕方のニュースでやってましたが、冬の空気が澄んでいるのは気のせいで、実は汚れているそうです。特に年末は交通量が増えていつも以上に汚いとのこと。
見た目の透明度に惑わされて深呼吸たくさんしそうなので注意します・・・。
 
 
 
 
posted by waterplayerz at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS

2006年12月20日

森泉OC4

??〓 009.jpg昨日に続き、車ネタです。
 
先日、熱川の皆様に呼んで頂ける機会があり、出張アウトリガー教室を行ってきました。
森泉OC4は2分割できるので、普通乗用車に積載可能です。ワゴン車の全長にほぼ収まり、昨日のネタのように違反切符を切られることはありません。
 
ハイエースなどの1BOX車よりワゴン(バン)がBEST。車高が低いので2人で楽に積み下ろしができました。鎌倉から熱川まで約2時間半、積み降ろし含め難なく快適なドライブ。唯一気になったのはストラップが風を切る音。何度か音が出ないように縛り方を工夫してみたのですが、スピードが上がるとどうしても音が出てしまいます。
 
改めて森泉OC4は日本の事情に即していることを感じるショートトリップでした。
 
熱川でのパドリングの様子はまた、報告します。ビーチと入江、充実した温泉があるのでOCフィールドとしても好条件でしょう。また、ちょうど良い距離に初島が見えていて、早くもロングディスタンスレース開催が期待できます!
posted by waterplayerz at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS

2006年12月18日

違反と言われても、、、

20061026123353.jpgOC1をカートップで運んでいて、違反キップを切られたとの情報がありました。
そこで、WaterPlayerz.Comでも念のため交通ルールをチェック、、、 
 

 

2.道路交通法による制限外積載許可申請
積載物の重量、大きさ、積載の方法については以下のような制限が設けられており、これを超えることとなるような積載をして車両を運転するには、出発地を管轄する警察署長の許可が必要です。

(1)積載物の重量−自動車検査証に記載されている最大積載重量
(2)積載物の大きさ
   1)長さ……自動車の長さにその長さの1/10の長さを加えたもの
   2) 幅……自動車の幅
   3) 高さ…3.8メートルからその自動車の積載する場所の高さを減じたもの
(3) 積載の方法
   1)自動車の車体の前後から自動車の長さの1/10の長さを超えてはみ出さないこと
   2)自動車の車体の左右からはみ出さないこと
(4)許可の手続
出発地を管轄する警察署に制限外積載許可申請書を提出して行います。
(5)許可の基準
貨物が分割できないものである場合に限り、車両の構造又は道路若しくは交通の状況により支障がないと認められる場合は積載物の重量、大きさ又は積載の方法を限って許可されます。許可には、条件が付されることがあります。許可の期間は、原則として一回の運搬行為の開始から終了までの期間になります。


 
ということで、車種によっては制限外積載許可が必要なんですね。
レーシングOC1の長さは通常6m以上。となると、車の全長が5.4m以下では全長の1/10の長さを超えてしまうため、ルール上は制限外となってしまう。パドラーの皆さん、十分注意しましょう。
posted by WaterPlayerz at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。