2007年02月23日

オールラウンドなOC1

IMGP1958.JPG
 
鎌倉は材木座海岸から菜島まで往復のコースでパドリングしました。
 海の状況は、やや強い北風が吹いていて、南からはうねりが入っていました。
 
菜島へ向かっていくときは、AMA側から風と波を受けながら進まなくてはならず、状況的にはFuliしやすい状況でした。しかし幅のあるHoloNuiは安定感があり、円筒形のボトムが波をスムーズに受け流すため気にせずパドリングに集中できました。
 
帰りは少し風に向かっ進むコース。ノーズのシャープなデザインは、波を突き抜けて進んで行くので抵抗を感じません。
 
フラットコンディションはもちろんですが、多少の波や風も気にせず漕げるデザインは、さすがJohn Puakeaだなと感じさせます。
posted by waterplayerz at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | HOLO NUI
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。